ワーナーディアンズは日本語と書道がすごい!国籍や父親と彼女の情報も!

スポーツ
記事内に広告が含まれています。

ラグビーワールドカップが盛り上がっており、選手への注目度も高まっていますね!

ワーナーディアンズ選手は日本語が流暢で、さらに書道の腕前もすごいとか!

また、お父様も元ラグビー選手だそうで、どんな選手だったのか?知りたいですよね!

さらに、ワーナーディアンズ選手には公言している彼女さんもいるそうです!

ワーナーディアンズ選手について調べてみました!

ワーナーディアンズは日本語と書道がすごい!

ワーナーディアンズ選手は日本語がとってもお上手で、さらに書道の腕前もすごいんです!

まず、日本語がどれだけお上手かというのは、動画で見ていただくのが一番わかりやすいかと思いますので、こちらの動画を見てみてください!

英語訛りなんか全く感じない、流暢な日本語で!

とってもお上手!と思ったら、14歳の頃から日本で暮らしているとか。

日本暮らしが長いからか、インタビューの途中での筆記の回答も日本語で書かれていますね!

さらに書道も得意だとか!ワーナーディアンズ選手は通称「書の甲子園」とも言われる「第29回国際高校生選抜書展」で秀作賞に輝いた経歴の持ち主です。

その時の受賞作品はこちら

引用:FRIYDAY記事より

え、すごくないですか!?

実はこれ、高校時代の授業で書いたものだそう。

ワーナーディアンズ選手のいた流経大柏高「普通科スポーツ進学コース」は、生徒の集中力向上のために書写の授業時間があり、この作品はまさにその授業の時のもの。

ラグビー部の寮の名前が「龍鳳館」だったので、それにちなんで「龍鳳」と書いたんですね。

「速く書いたり、ゆっくり書いたり。これは呼吸、リズム(が肝)なんです。彼は運動神経がいいからそれをすぐに飲み込める。運動神経がいい子、リズム感がある子は(書道でも)伸びます」

引用:FRIYDAY記事より

書道と運動神経にそんな繋がりがあったとは!

ワーナーディアンズ選手のポテンシャルが滲み出た作品なんですね!

ワーナーディアンズの国籍や父親は?

ワーナー・ディアンズ選手の国籍は、ニュージーランドだと思われます!

日本に帰化した形跡が見られないですし、日本代表となるには国籍が日本である必要はないからです。

そして、ワーナー・ディアンズ選手の父親はグラントディアンズさんです。

グランドディアンズさんは元ラグビー選手で現・NECグリーンロケッツ東葛コーチです。

2016年に、父のグラントさんがNECのトレーニングコーチ就任したため、家族で来日しました。

ワーナーディアンズさんが14歳の頃です。

ワーナーディアンズ選手は幼少期、母のターニャさんがネットボールのニュージーランド代表選手だった影響から、ずっとオールブラックス(ラグビーのニュージーランド代表)入りを夢見ていたそうです。

現在は「ジャパンにフォーカスしている」とのことで、日本で頑張ってくれていますね!

ワーナーディアンズの彼女は?

ワーナーディアンズ選手は、お付き合いしている方がいると公表しています。

彼女は横浜DeNAベイスターズのファンとのことで、インスタグラムには彼女と野球観戦や沖縄旅行に出かける様子などがアップされていました。

すっごい美人な彼女さんですね!

二人で寄り添って映っている様子は、幸せそうです!

ワーナーディアンズの出身高校やプロフィール

ワーナーディアンズ選手の出身校やプロフィールはこちらです!

    • ポジション:LO/NO8
    • 所属:東芝ブレイブルーパス東京
    • 出身中学校:つくばインターナショナルスクール
    • 出身高校:流通経済大学付属柏高校
    • 身長:201㎝
    • 体重:117㎏
    • 生年月日:2002年4月11日
    • 年齢:20歳(2022年6月時点)

身長201cmなんて、見上げる状態ですね。。

そして107kgがタックルで向かってくるとなると、恐ろしいですね。

ラグビーって格闘技だなと思ってしまいます。

まとめ

ワーナーディアンズ選手は日本語がとても流暢で、書道の腕前も書の甲子園で受賞するほどがすごいことがわかりました!

ワーナーディアンズ選手の国籍はニュージーランドで日本へ帰化はしていないと思われます。

そして、ワーナー・ディアンズ選手の父親はグラントディアンズさんです。

グランドディアンズさんは元ラグビー選手で現・NECグリーンロケッツ東葛コーチです。

このお父様が日本でのコーチ就任をきっかけに、ワーナーディアンズ選手も日本での生活をスタートさせました。

気になるワーナーディアンズ選手の彼女はインスタで映り込んでいる方だと思われます!

最後にワーナーディアンズ選手の出身高校やプロフィール も記載しました!

今後の活躍が楽しみです!
スポンサーリンク
スポーツ
hahotoをフォローする
HAHOTO’s BLOG

コメント