ビッグモーター社長兼重宏行の年収は?社員の平均年収は1109万?

注目
記事内に広告が含まれています。

ビッグモーターの保険金不正受給の事件で、社長の兼重宏行さんに注目が集まっていますね。

今回の件で役員報酬を返上するという発言で年収にも注目が集まっています。

ビッグモーター社長の兼重宏行さんの年収は?

そして、ビッグモーターの社員の平均年収はいくらなの?

など、気になる方も多いかと思いますので調べてみました!

ビッグモーター社長兼重宏行の年収は?

ビッグモーター社長の兼重宏行さんの年収を調べましたが、確実な数字は出てきませんでした。

しかし、私は1億円以上なのではないかと考えています。

こちらビッグモーターの子会社であるハナテンの事業報告書です。

取締役の支給額1億3600万円です。社外取締役の支給額の4,800万円を引くと残りが8,800万円。

取締役3名で単純に割っても一人当たり2,900万円となります。

子会社の役員報酬だけでも約3,000万円です。

さらにビッグモーターの規模感はハナテンの2〜3倍です。

単純計算でビッグモーターの報酬をハナテンの2倍としたら6,000万円となり、合計で1億円近くなりますね!

単純計算しただけですので、兼重宏行さんが会社トップなわけですから配分は高くなりそうですよね?

ですので1億円以上なのではないかと考えました。

他の予想記事を見てみても、3,000万円から1億円未満の間ではないか?と言われていたり、1億円以上とも言われていたりします。

ビッグモーターは未上場企業なので1億円以上のもらっていたとしても、開示義務はない様です。

ビッグモーター社員の平均年収は1109万円?

ビッグモーターの採用ページでの発信や、大手求人サイトに掲載されているのは平均年収1,109万円とのこと。

すごいもらっているなーと感心しました。

しかし、退職後の口コミサイトなどを見ると、

  • 営業系:約600万円
  • 事務系:約350万円
  • 販売系:約450万円

などだそうで、平均で約500万円ほどだとか。

どちらが正しい数字かは分かりませんが、1,109万円は平均というより営業職でかなり稼いでいる人達の実績なのかな?という印象ですね。

ビッグモーターHPより

こちらはビッグモーターの中途採用のサイトに掲載されている情報ですが、店長クラスになると4,600万円て、すごい年収ですよね?

この年収をもらうには相当売り上げ上げないと難しいと感じます。

兼重宏行の自宅が豪邸ですごい!

役員報酬だけでも1億円以上あるのでは?と記載しましたが、兼重宏行さんのご自宅はまさに豪邸の様です!

目黒区青葉区に約1500平米の自宅を構えており、その資産価値はなんと22億円ほどと言われています。

ご自宅中央の中庭には噴水がありますね。

地価の高い地域にこんなに広大なご自宅なんて、相当稼いでいらっしゃるのですね!

すごい驚きました!!

 

まとめ

今回はビッグモーター社長兼重宏行さんの年収はいくら?

そして社員の平均年収は1109万?の内容を調べていきました。

それぞれ確実な数字はわかりませんでしたが、兼重宏行さんの年収はやはり1億円を超えているのではないでしょうか?

なんといっても中庭に噴水つきのご自宅があるのですから、相当な報酬がある様に映りますよね。

そして、社員の方々は平均で500万円ほどが実際のところの様ですね。

社員の方々の年収もとても高い様ですので、もちろん売り上げも立てなくてはならない環境なのだろうと想像します。

今後のビッグモーターの対応も、引き続き注目されそうですね。

スポンサーリンク
注目
hahotoをフォローする
HAHOTO’s BLOG

コメント